無料ブログはココログ

リンク

« 2002年11月 | トップページ | 2003年1月 »

2002年12月

2002年12月31日 (火)



 生きる意味って、むずかしい。
 多分それは人それぞれで、自分で見つけていくしかないのでしょう。
 それを見つけるために生きているのかもしれません。
 わたしもわかりません。
 ただ、人として、まっとうに生きて行きたいとは、思う。
 そして、最後まで人生を全うする。
 欲を言えば、誰でも良い、一人でも良い、心に残るものを伝えることが出来たらいいな。

2002年12月24日 (火)

永井真理子

真理子さんの日本での最後のライブが終わった。
わたしは行けなかったけれども、非常に盛り上がったようで、ライブっていいよなぁと思った。
再び日本へ帰ってきてライブをするのがいつの日か分からないけど、その頃には、わたしも行けるようにしたい。
やっぱ真理子さんかっこいいな。

2002年12月19日 (木)

『花物語』

吉屋信子の『花物語』上巻を読み終えた。
中々時間が掛かったけど、早く読めればいいという訳ではないし、わたしの場合、一語一語を噛み砕いて消化するような感じで読むものだから、どうしても時間が掛かってしまう。
大事なのは、何が書かれているかより、何を感じ取るかではないだろうか?
どれも充実した作品群なんだけど、悲しい物語が多いです。
何度泣きそうになったことか。
いや、「そう」じゃ済まなかったこともあったけど。
よかったです。
ということで、次は中巻を借りてこよう。

2002年12月18日 (水)

心配症

わたしは心配性である。
いつも最悪の事態ばかり考えている。

2002年12月16日 (月)

ペット虐待

どうすれば、ペット虐待を無くす事ができるのだろうか。
昨日、テレビで、アメリカのサンフランシスコの例が取り上げられていた。
さすがペット先進国だけあって、見習うべき事が幾つもあった。
それでも虐待は無くならない。
捨てられたり、餌を与えられなくなったり、賭け事の道具に使われたり、そして最後には悲しい結末が待っている。
ペットとは、人間にとって都合のいい生き物である。
それを忘れてはならない。
だからこそ、責任がある。
飼うなら最後まで飼って欲しい。
当たり前の事だ。
しかし、それが出来なくなっている。

この話は、今後続けて行きたい。
そして、自分に何が出来るのか。

2002年12月 9日 (月)

どっち

間違いってのは、本人が自分で気付かなければ、治らない。
だから、他人が何を言っても無駄であるとも言える。
しかし、誰も何も言わなかったら、いつまでたっても気付かないという事もある。
言えば気付くということではないし、言わなければ気付かないという事でもない。
言ったから気付かないという事はあるのだろうか?
知っていて言わないのは、誰の為?
本当に、他人(ひと)の為?
結局は、自分の為。
間違っていたっていいじゃないか。
間違ったままでいいのだろうか?
間違う事が悪ではない。誰にでもある。
だから、言うべきではない。
だから、言っても構わない。
どっち?
でも、問題は、本人だ。
本人の問題であって、自分の問題ではない。
聞く耳を持つか持たないかは、自分が決める事ではなく、その当事者である本人が決める事である。
自分は、その選択肢を提示する、ただそれだけ。
自分で決め付けない。可能性は無限に有る。

2002年12月 6日 (金)

女優

女優という表現も性差別になるのかな。
男優というのもあるのでいいのだろうか。
俳優、役者とした方がいいのかな。

2002年12月 5日 (木)

そっくりハウス

谷山浩子の『そっくりハウス』。
みんなのうたで先月まで放送していた。
最近のみんなのうたは映像的にもいい。
この歌もそうでした。
みんなのうた、ビデオにならないかな。

関係ないか・・・

テロは、関係ない人を巻き込んで許されるべきものではないと、よく言われる。
しかし、本当に関係ないのだろうか?
多分、全く関係のない人なんていないだろう。
それに、関係があれば、巻き込まれてもいいのか?とも思う。
関係あるとか、ないとかは、関係なく、テロは許すべきじゃない。
というか、テロリスト達が取っている方法からして間違っている。
あんなんで自分らの希望が通るわけがない。
とはいえ、某国を支持する気もない。
自分らの責任、罪を、あーだこーだと言って認めないからだ。

カフェ

ドッグカフェというのは良く聞くがキャットカフェというのは聞かない。
猫同伴可の喫茶はないものか?

ロボコン

NHKでロボットコンテストをやっている。
もう、めちゃロボットや~なロボットがあって、歩くのです。
その名も「歩くんです」(育英高専)。
なんと表情もあり、ええよ。

2002年12月 4日 (水)

共済

生命共済、死んだら4000万円。
4000万あれば借金返済出来るななどと思ったら、少し気持ちがぐらついた。
衝動的にヤバイことしそうだ。
だから、バイバイ、共済ちゃん。

ハッピーバースデー

今日は永井真理子の誕生日。
オメデトー!
来年は独立して海外で活動するという。
いつまでも応援するで。

女優、宮村優子の誕生日でもある。

西炯子

西炯子『ひとりで生きるモン!』読了。
西初の4コマ漫画だ。
西は、なんつーか、凄い。
色んなことに一歩踏み込んでいる気がする。

フルバ

高屋奈月の『フルーツバスケット』1~10巻揃った。
やったね。

2002年12月 1日 (日)

感謝!

ありがとう!永井真理子!
泣けてくるぜ、かっこいいぜ!

« 2002年11月 | トップページ | 2003年1月 »