無料ブログはココログ

リンク

« 2002年9月 | トップページ | 2002年11月 »

2002年10月

2002年10月26日 (土)

写真

デジカメは当分買えそうにないので、使い捨てカメラで写真を撮る。
全て、猫になってしまった。
我ながら、なかなかの、ひどい出来映え。。。
カメラは難しいなァ。
でも、スキャナーがないのでお見せできない。残念?
スキャナー買うならデジカメ買うしね。
上手な写真術を身につけたい。
せめて猫を可愛く写したいよ。

2002年10月23日 (水)

誕生日

昨日は母の誕生日だった。
大麻のシャトレーゼでケーキを買い、ホクレンショップで勝沼産の赤ワインを買った。
勝沼は、今、昼のドラマ(母お気に入り)で、主人公が生まれ育った場所。
ドラマの中で、いつもワインを美味しそうに飲んでいるので、初めてワインを買った。
ワインはあまり飲んだ事ないのですが、それなりに美味しいと思ったワインは初めてでした。

2002年10月21日 (月)

法事

昨日、10月20日は祖父の命日。
23回忌でした。
再び会いたい気持ちは募ります。

2002年10月16日 (水)

掲示板

いま、某所で使う予定の掲示板を作っている。
CGIは初心者、訳のわからないことばかり。
ニフの掲示板のように、言われるままに作っていけば簡単にできるのと違い、こちらはある程度知識が必要です。
プラモデルとガレージキットぐらい違う。
締め切りが迫っている、急がないと。。。

2002年10月12日 (土)

名前

名前をよく忘れる。
今でも、「アンパンマン」の声をやっている声優が思い出せない。
喉まで出かかっているのに、ああ、もうじれったい。
「~恵子」だったような気がする。
田中、竹本、た、ち、つ、て、と、戸田!
あ、そう!戸田恵子だ!

ふぅぅ、よかった。

2002年10月10日 (木)

マトリックス

先日見た映画「マトリックス」。
あの世界観、昔からよく見る夢に似ている。どういうことか。
あまり気持ちのいい夢ではないのですが。

映画は思ったより楽しめてよかったです。
しかし、人間以外の生物はどうなったのだろう・・・。

2002年10月 8日 (火)

会話

ひと月ほど前の祖母と叔母の会話。
祖母「(わたしは)もう長く生きられん」
叔母「何言ってるの、100歳まで生きてもらわなきゃ」
祖母「100歳までしか生きられんのか」
祖母は今年、93歳。

2002年10月 7日 (月)

介護

 祖母が退院した。
 良くなったというより、最初から、長く置かれては迷惑だというような雰囲気だった。
 祖母は祖母で、実際、そうとう煩かったようだ。
 1日中、家の人を呼んでいたようで、エレベータを降りると祖母の呼ぶ声が聞こえたそうです。
 施設に入れなきゃだめだという親戚もいたが、結局、家に連れてきた。
 話によると、施設で介護する場合、国から老人一人あたり月に35万ほど出るのだそうな。
 しかし、自宅で介護する場合は、せいぜい、2、3千円。
 単純に比較してはいけない、しかし、その格差はあまりにも広くはないだろうか。
 月に5万でも10万でも支給されれば、自宅で介護する人だって増えるだろう。
 財政が困難で、施設はどこも一杯だという。
 国は、市はいったい何を考えているのだろうか、金儲け、癒着という言葉が頭をもたげてくる。
 間違ってる。

2002年10月 5日 (土)

VOICE

なんか、声がでる。
X-JAPANの『Forever Love』も歌えるかもしれない。(無理無理)

2002年10月 3日 (木)

発信機

少し前のニュースで、誘拐対策として、体内に発信機を付けるという話があった。
人体への影響、人道的な意味もあるでしょうが、それよりも心配な事がある。
もし、誘拐犯が発信機の存在を知ったらどうする?
発信機の部分を切除、どこか別なところへ持っていって撹乱するということは、容易に考えられる。
人質の体を傷つけ、より混乱を招く危険性が高くなる。
この発信機を使う方法は、予防としては意味はあるかもしれない、しかし、誘拐されてしまった後、どうなるか、犯罪の凶悪化を促進する働きを担うのではないか。
安易な選択はしてほしくない。

« 2002年9月 | トップページ | 2002年11月 »